HOME > > 箸塗り直しシステム > 箸塗り直しシステムのメリット
箸塗り直しシステム

箸塗り直しシステムのメリット

資源の有効活用

割り箸も建築資材などの廃材を使っている場合が多く、決して資源を無駄にしているわけではありません。しかし、お店側にとってはゴミを増やすことになり、結果的には環境負荷をかけることに…。

「塗り直しシステム」なら、「資源の活用」ができ、お店の「ゴミを削減」することができます。

さらに、世界規模で環境への配慮が求められている今日、「環境保全への取り組み」は企業としてのイメージアップにもつながります。

4種類のお箸から選べます

塗り直しが可能なお箸は選りすぐりの4種類。

樹脂の箸ですとお店の雰囲気に合わない場合などが出てくるものですが、塗り直しシステムのお箸は本漆の「木箸」どのテーブルにもしっくりとなじみます。

そのうえ、先が角になった「先角」や「八角形」の箸など使いやすさと、こだわりの使い心地を追求できます。

お箸が選べます

新・箸塗り直しシステム

以前の塗り直しシステムでは、お箸の漆を塗り直しをする期間、代替えのお箸をさらに購入していただき回転させる方式でした。しかし、「最初のコストがかかる」・「お店の箸管理が面倒・・」「少量の塗り直しだから、まだ送るのやめよう・・」など、お客様側のご負担になっていたケースもございました。

そこで、川上商店ではもっと箸塗り直しシステムを「手軽で使いやすく」リニューアルし、

お客様と一緒に資源の有効活用を目指していきます。

 


ページ上部へ

川上商店
東京都中央区日本橋馬喰町1-9-8 [唐木箸製造卸]株式会社川上商店
Tel.03-3661-7066 Fax.03-3661-7128 info@kawakamishoten.co.jp

Copyright(C) 2005 Kawakami-Shoten. All rights reserved. 

株式会社 川上商店 お問い合わせフォーム Tel:03-3661-7066